創業融資専門家コラム

【京都版】新型コロナウィルス感染症に関連する臨時融資制度

新型コロナウイルス感染症の発生により影響を受けた皆さま方に、心よりお見舞い申し上げます。 今回は、この新型コロナウィルスの影響により資金繰りが悪化、若しくは悪化のおそれがある方に、臨時融資制度を中心にお伝えいたします。 「新型コロナウイルス感染症にかかる衛生環境激変特別貸付」について まずは、日本政策金融公庫の融資制度となります。 対象者は、直前1ヶ月の売上高が前年の同月の
続きを読む >>

京都でネットショップを開業する方へ成功のポイントと融資攻略法を解説

京都で起業と一口で言っても、業種により押さえておきたいポイントはさまざまです。 そこで、今回はネットショップに絞って、実際にネットショップの開業をサポートさせてもらった経験からポイントをお伝えしたいと思います。 京都でネットショップを開業するなら通販サイトを慎重に選ぶべき 通販サイトにはメルカリやAMAZON、BUYMA、楽天などさまざまなサイトがあります。 これらのサイ
続きを読む >>

京都で美容室を開業する方へ成功のポイントと融資攻略法を解説

京都で起業と一口で言っても、業種により押さえておきたいポイントはさまざまです。 そこで、今回は美容業に絞って、実際に美容室の開業をサポートさせてもらった経験からポイントをお伝えしたいと思います。 京都で美容室を開業するなら場所とメニューを慎重に選ぶべき 京都で美容室を開業するにあたってもっとも重要なのは出店場所・メニューといえると思います。 ターゲットとなる客層により出店場
続きを読む >>

京都で飲食店を開業する方へ成功のポイントと融資攻略法を解説

京都で起業と一口で言っても、業種により押さえておきたいポイントはさまざまです。 そこで、今回は飲食業に絞って、実際に飲食店の開業をサポートさせてもらった経験からポイントをお伝えしたいと思います。 京都で飲食店を開業するなら場所を慎重に選ぶべき 京都で飲食店を開業するにあたってもっとも重要なのは出店場所といえると思います。 ターゲットとなる客層により出店場所は大きく異なります
続きを読む >>

京都で開業の無料相談!創業融資、会社設立、開業手続きご相談下さい

弊事務所では、毎月さまざまな業種の方の開業のサポートを行っております。 そこで、今回は創業融資、会社設立、開業の3点にポイントを絞ってお伝えします。 京都で創業融資を受けるときの注意点 京都で開業する場合は、とくに初期投資と運転資金が高額になる傾向があります。 そこでこの問題を解決する最も有効な方法が創業融資となります。 創業融資に特に力をいれている金融機関は日本政策金融
続きを読む >>

京都で法人設立した方へ。創業6ヶ月以内が創業融資のチャンス

京都で創業融資を会社で申し込む場合、借入申込書には法人の実印である代表社印を押印する必要があります。 この代表社印は法人の設立手続きが完了して、法務局で印鑑登録をしてはじめて代表社印となります。 つまり、法人設立の手続きが完了していないと創業融資を申込むことができないことになります。 そこで、今回は京都で法人設立をされた方が創業融資を申し込むベストなタイミングをお伝えします。 京都
続きを読む >>

京都で起業を検討されている方へ、創業融資や税務手続きの無料相談を実施しております。

京都は学園都市、観光都市などさまざまな呼び名があり、起業を検討される方にとってさまざま利点があります。 また、ここ数年で京都の状況は大きく変化しており、起業をするにも最新の情報を押さえる必要があります。 そこで、今回は京都で起業を検討されている方へ、京都で起業するさいにとくに押さえておきたい事項についてお伝えいたします。 京都で起業をするなら、少なくとも3年間分の収支計画が必要
続きを読む >>

京都で創業融資を検討されている方へ、日本政策金融公庫の京都支店に申し込む際の注意点。職歴編

京都で創業融資に積極的に取り組んでいる金融機関は日本政策金融公庫です。 また、以前の記事でお伝えしたとおり創業融資の判断に職歴が大きな比重を占めます。 そこで、今回は日本政策金融公庫が職歴を重視する理由と、 これまで京都支店に申し込んだ創業融資案件から実際に計画書に職歴を記載するさいの注意点をお伝えします。 日本政策金融公庫が職歴にこだわるワケ 日本政策金融公庫の創業融資
続きを読む >>

京都ですでに開業されている方へ、公庫からの融資の調達方法

日本政策金融公庫や金融機関に融資を申し込む場合、ベストなタイミングは開業前となります。 お仕事を開始された後では、開始前と審査の方法も異なり、資金繰りに困ってからの申し込みは心証が悪くなることがあります。 そこで今回は、実際にお仕事を開始されてからの融資調達のポイントをお伝えします。 開業されて6ヶ月がターニングポイント 日本政策金融公庫や銀行では、事業が安定するまで、つ
続きを読む >>

京都で開業を検討されている方へ、創業融資を申し込む最適の時期

開業されるとき、手元資金があればあるほど安心ですし、融資の調達は創業期が一番適しています。 そこで今回は、実際に融資を申し込むタイミングはいつが最適かをお伝えいたします。 支払いが必要となる1ヶ月前までには申し込む 開業されるとき、手元資金があればあるほど安心ですし、融資の調達が創業期が一番適しています。 そこで今回は、実際に融資を申し込むタイミングはいつが最適かをお伝え
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
ページ上部へ戻る